読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンジョンの突破法

ちょっとだけ遊戯王が面白くなるようなブログ。

次の規制予想。

今までひたすらEMEmが大暴れし、規制が掛かってもEM竜剣士で大暴れ。

EMを規制してもいいんじゃないでしょうか。

規制をせずとも、せめて「アクアアクトレス」に人権を持たせてやったらどうでしょうか。


最初は、規制を緩める(緩和)の可能性があるカードの紹介です。


第9期の最初の方に活躍した「シャドール」「クリフォート」「テラナイト」「HERO」「影霊衣」


「影霊衣」では儀式に対して大幅に規制をかけてしまったので、儀式の準備などを緩和しても良さそうですが

儀式の下準備 という強いカードの登場で儀式が全体的に強化され、入賞もちらほらあるため、怪しくなりました。


「HERO」では、ダークロウの強さにより、シャドーミストが規制をかけられていますが、サポートカードの多さにより、そこまで変わりはなかったので、緩和させても良さそうです。


「テラナイト」では、プトレマイオスが大きな影響をもたらした為、規制がかかりました。ですが、プトレマイオスが使えるのはテラナイトだけではないため他の所で悪さをしそうなので、帰ってくることはなさそうですね。

ですが、自分自身こういうような汎用性が高いカードの規制は反対ですね。こういうカードが規制をかけられると、強いテーマ専用の強いカードが一層強くなり、弱いテーマはその恩恵を受けられないためです。シンクロで言えば「ブリューナク」融合で言えば「ノーデン」などは、もちろん環境のデッキが使えば強いですが、ファンデッキがこのカードを使えば戦えるレベルまで成長できると思うんですよね。「ラヴァルバル チェイン」は規制がかかるんじゃないか、とかちらほら囁かれていますが、流石に勘弁して欲しいです。
まあ規制かけるんでしょうけども


「クリフォート」では、クリフォートツールが核として動いていた為、規制がかかりました。僕は命削りの宝札を入れると戦えるレベルまで上がると思うんですけどね。ツールが帰ってきてもいいのかなー。。まあ帰ってきてほしいですけども


「シャドール」では、エルシャドール ネフィリムが規制をかけられましたね。Emトリッククラウンなどがあり、帰ってこない可能性がありましたが、今ではトリッククラウン、ネフィリムを悪用しても環境に刺さらなそうなので、別に緩和させてよさそうですね。

シャドール自体、色々なデッキとの親和性が高いので、壊れない程度に強化されていいテーマだと思います。コンマイはそんなことしないと思いますけど。


昔のカードの緩和では、サウザンドアイズサクリファイスは緩和されていいと思います。

もし帰ってきたらサクリファイスより簡易融合の方が高騰しそうだな、、

ブリューナクも、エラッタで帰ってくることを願いたいです。

ただDDBのような極度な弱体化は、、ね。。

f:id:tellark:20160223003415j:plain
f:id:tellark:20160223003423j:plain

準制限からの緩和では「D-HERO ディアボリックガイ」や「闇の誘惑」「月の書」「竜の霊廟」などは帰ってきても構わないと思います。

「グローアップバルブ」の復帰は確実ですね。

次は規制の方です。
次の改訂では、多分

「EM」「竜剣士」「彼岸」「帝」「ノイド」に規制がかかると思います。

EMではドクロバット モンキーボード ペンデュラムマジシャンが
竜剣士はラスターP 竜呼相打つが
彼岸はデスガイド スカラマリオン が
帝は汎神 新帝王領域 緊急テレポートが
ノイドは名推理 モンスターゲートが危ないですね。

最近、マジカルエクスプロージョンで悪さをするデッキがあったのですが、多分規制がかかるのはライフチェンジャーの方だと思います。ぶっちゃけこっちが悪い。

海外では登場からたった21日でモンキーボードが禁止になりましたね。

英断だったと思います。日本ではいつまでモンキーボードが天下をとっているのでしょうか。




f:id:tellark:20160223003517j:plain