読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダンジョンの突破法

ちょっとだけ遊戯王が面白くなるようなブログ。

安く作れて強いデッキをいくつかまとめてみた

安くて強いデッキは色々あるので、この回は王道系を攻めてみたいと思います。

あまり知られていない方のデッキは次回説明します。
ストラクチャーデッキは除外します。

その① 星守の騎士
テラナイトは効果がすべて単純で、初心者でも安心して扱えるデッキです。

星守の騎士にはこれといった高額カードもなく、作るのがとても容易な部類に入ります。

1番の高額カード
星輝士 デルタテロス (300-500円)

f:id:tellark:20160210114614j:plain
f:id:tellark:20160210114623j:plain
f:id:tellark:20160210114637j:plain
f:id:tellark:20160210114646j:plain
f:id:tellark:20160210114654j:plain

その② クリフォート
クリフォートはペンデュラムを覚えるのにとても最適なデッキです。

スキドレを標準搭載出来て、各種帝サポートカードと相性がとてもいいです。

f:id:tellark:20160210114910j:plain
f:id:tellark:20160210115027j:plain
f:id:tellark:20160210115035j:plain

東大クリフォート(キラークリフォート)は、安いドローソースを入れて、安いクリフォートを入れていれば、攻撃力3500を越えることの出来ない彼岸などのデッキに確実に勝てるので割とお勧めですが、3500ラインを越えてくるデッキには確実に勝てないので 一長一短って感じですね、、


高額カード
クリフォートディスク (500-800円)

f:id:tellark:20160210115053j:plain
f:id:tellark:20160210115045j:plain
f:id:tellark:20160210115100j:plain

その③ 影依
シャドールはアドバンテージの概念を知るのにとてもおすすめ出来るデッキです。

優位性を知ることで、ゲームを有利に進めやすくなります。

色々なデッキとの親和性も高く、出張させやすいのも利点の一つ。

高額カード
影依融合 (1000-2000円)

f:id:tellark:20160210115500j:plain
f:id:tellark:20160210115509j:plain
f:id:tellark:20160210115517j:plain
f:id:tellark:20160210115658j:plain


その④ グレイドル
グレイドルは嫌らしい動き方をするデッキです。

相手モンスターを奪いまくるデッキなので、やたら高額カードばっか使ってくる友達に使うと自分がそのカードを扱えるため、安い価格でお得な気分になれる(かも)

グレイドル ドラゴン という切り札も存在し、相手がモンスターを出さないデッキでも十分に機能しますよ。

高額カード
グレイドル ドラゴン(50-300円)

f:id:tellark:20160210115941j:plain
f:id:tellark:20160210115948j:plain
f:id:tellark:20160210115955j:plain

その⑤ マジェスペクター
マジェスペクターはパーミッション(妨害)においては遊戯王界の中でも群を抜いて強いデッキです。

マジェスペクター専用の神の通告(テンペスト)もあり、マジェスペクター専用の因果切断(トルネード) マジェスペクター専用のカステル(ストーム)などもあります。

因みに環境上位に居続けたデッキです。

高額カード
マジェスペクター ユニコーン(150-300)円

f:id:tellark:20160210120418j:plain
f:id:tellark:20160210120430j:plain
f:id:tellark:20160210120454j:plain


その⑥ イグナイト
イグナイトは物量で相手を殺すテーマです。
イグナイトの共通効果により仲間を増やし、ペンデュラム召喚で一気に召喚して相手を攻撃します。

イグナイトにもこれといって高いカードがなく、ノーマルだけでデッキが構築出来るためお勧めです。

高額カード
なし

f:id:tellark:20160210120646j:plain
f:id:tellark:20160210120655j:plain
f:id:tellark:20160210120704j:plain

ダイナミストは人気が無いのでまた次回ってとこかな。

(ダイナミスト使いさんごめんなさい)

次の回であまり知られていない安いデッキを色々紹介しますね。